株式会社 大和

menu

個人のお客様 | 
DAIWAホームセキュリティー


ホームセキュリティーとは

テレビのCMなどでお馴染みのホームセキュリティー。
言葉は聞いたことあるが、いまいち内容がわからない…なんて事はありませんか?
費用や工事など、まずは素朴な疑問からお答えします。

システム概要

ホームセキュリティーとは、機械警備システムを設置することにより、外出時や在宅時に無断で侵入しようとする者を抑止することを目的としています。
家の天井やドアなどに侵入者をキャッチするセンサを取りつけ、電話回線やインターネット回線を利用して、万が一、外出時や在宅時において賊が侵入した場合は自動的に警備会社へ通報し警備員が駆け付け、被害を最小限に抑えることを目的としたシステムとなっております。また、留守を守る高齢者やお子様、一人暮らしの女性向けとして非常通報ボタンを押すことによる通報システムなどもあります。
当社ではセンサへの配線の必要のないワイヤレスシステムをご提案しています。 もちろん、企業や店舗で導入している「有線方式」もOKです。


警備を導入する目的

当社とお取引していただいている多くのお客様は、侵入盗などからの被害者となる前に機械警備システム(ホームセキュリティー)を設置されています。 いつでもどこでも『何もないことを知ることができる』ことで、安心してビジネスや家族団欒を成しえているとのお声をおただいております。
Business personは不安をできるだけ排除し、豊かなビジネスシーンを演出し、最高のビジネスを成し遂げようと日々努力していることであると思います。防犯や身を守るための『安心を得る』ツールは、株式会社大和にあります。


工事について

DAIWA機械警備装置の技術に精通した、大和工事部員が設置工事にお伺いいたします。既存の一般的な住宅であれば基本的には1~2日で工事は完了します。(後日、調整が必要な場合あり)
新築住宅の場合は、建築会社や電気工事会社などと打合せのうえ工事を行います。


SystemDAIWAホームセキュリティーシステム

DAIWAホームセキュリティーのイメージです。(ワイヤレスシステムをお勧めしています)
リモコン(別売)にて警備の警戒・解除をお勧めしています。(本体のみでも警戒・解除操作も出来ます)


通報装置の性能

通報装置(RHS1)は防犯機器の専門メーカーでは評価の高いアツミ電氣製を採用しています。防犯機器専門メーカーならではの優れた品質を実現しています。機械的な性能面だけでなく、玄関の壁にかけてもリビングのテーブルなどに置いても自然にマッチし、お部屋を選ばないデザインになっていますのでご家庭用に適しています。

外出中の家はもちろん、家族団欒中や就寝中など24時間の安全と安心はDAIWAホームセキュリティーにお任せください。

ワイヤレスシステム

別売のワイヤレスリモコンを使用することで警戒・解除操作ができます。また、センサ類もワイヤレスですので通報装置へ配線の必要はありません。

おしゃれなデザイン

防犯装置とは思わせないシンプルでおしゃれなデザイン。パネルの色は四色(赤・青・白・黒)を取り揃えていますのでお好みに合わせてお選びいただけます。

在宅中の警備

在宅中は警備する居室を選べる「在宅(部分)警戒モード」で警備。別売のワイヤレス非常押しボタンは、携帯できますので自宅直近なら外部からでも助けを呼ぶ事も可能です。


通信回線不要「モバイルシステム」

「電気は通っているが有線通信回線(電話回線や光回線など)を契約されいないお客様については、モバイルボックス(MBシリーズ)を設置し、当社が契約している無線回線網を利用したモバイルシステムをお勧めしています。
お客様にて新たに通信回線を契約する必要がないので、わずらわしさがなく、お気軽にオンラインセキュリティーシステムを導入することができます。
特に空き家などを所有されているお客様にお勧めしたいシステムです。
通信費用は月額警備料金(固定)に含まれていますので安心。